誕生日を迎えたときの気づきや感じること

 

誕生日を迎えたときの気づきや感じることを書いてみます。

 
6月に誕生日を迎えました。
最近は、自分の能力の一部や体力が、毎年少しづつ衰えていくのを日々感じています。
 
以前は、そのような時期になるときっと不安になるかなあと思いましたが、そのような気持ちになっていません。
 
その理由は、
①衰えるスピードが思ったより遅く、毎日数ミリまたは、数ミクロンという感じかなと思っています。
 
②JICAでのお仕事は、新しい気づきや出会いが毎日のようにあり、刺激的です。
 
③先日は、社内向けの説明会の講師をやることになり、100人くらいの方々向けにオンラインで行いました。
 
説明会後のアンケートのコメントを見ると、「わかりやすかった」、「非常にわかりやすかった」が多数あり、職場の中でもお褒めをいただきました。
 
④褒められると気にすぐ調子に乗る性格なので、あまり調子に乗っていると、
 
「三宅さんは、好き勝手なことをする」と首になるので、注意したいと思っています。
 
⑤また会社外でも新たな出会いがありました。
 
⑥みんなのさいわいでは、川崎市内の団体を新たに、支援することになりました。
 
⑦購買ネットワーク会の勉強会でお会いした方とお話しする機会をいただくことになりました。
 
⑧ 毎月2回通っている整体:カラダファクトリーさんで、体が傾く原因を修正していただき、QOLが向上しました。
 
⑨テニスは、週1回くらいできています。動かないテニスですが、体に痛いところが、ないので、それなりに楽しんでいます。
 
今の調子で、あと10年過ごせたらいいなあと思いました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です