川崎の和菓子屋 新岩城菓子舗にお伺いした気づきです。

友達の徳植由美子さんにお会いしたく伺いました。

1。月に一度、近くの友人と市内の公営コートでテニスをしています。

2。今日のテニスの帰りに寄りたいというお話をしたら、みなさん快諾していただきました。

3。入店してみると、綺麗に並べられたお菓子が、生き生きとしていました。

こんなにお菓子が生き生きしているお店は、初めてでした。

4。自分の好きなお菓子をざるに持って、お会計へ。

5。ご一緒した他の皆さまも「美味しそうだねえ。」という感じ、同じくらい買って帰りました。

6。徳植さんの印象的は。「めっちゃ明るい3代目女将」というお言葉通りです。

7お店に伺った時にいただいたパンフレットを見て、びっくり。

「ハッピーサークル」:「自分達の街づくりは、自分達の手で」という気持ちで、地域のお店を中心に立ち上げた地域コミュニティの代表もされています。

代表と言っても、カレー屋さんの申し込みの電話も担当される現場感たっぷりです。

本当に素晴らしいです〜

https://www.facebook.com/saiwai.happy/

また寄りたいなあと思いました。