平成30年度かわさき市民公益活動助成金の交付をいただけることになりました。

その気づきです。

1。かわさき市民公益活動助成金は、団体運営の将来の自立・発展を図るため、市内で公益的な活動を行っている市民活動団体の「事業」を資金面から支援する制度です

2。平成29年度は、10万円コース(10万円を上限という意味)は、21団体。30万円コースは、14団体。100万コースは、37団体。200万コースは、2団体。計74団体が、交付先でした。

http://www2.kawasaki-shiminkatsudo.or.jp/volunt/wp-content/uploads/2017/05/29kouhu.pdf

3。他の市町村に比べて、恵まれていると思われる助成金制度です。

4。平成29年度に引き続き、平成30年度も助成金をいただけることになりました。

5。こちらの特徴は、事務局の方々の姿勢が、上から目線ではなく、こちらのお話をよく聞いていただき、制度の中で、どのような振るまいができるか、個別にアドバイスしていただける点です。

6。法人格がない団体でも助成金の対象になります。

7。広報の方法をうまくすれば、助成金の申請団体は、もっと増えるかなと思っています。

以上