みんなのさいわいの支援先第3号が決まりました。
狛江市障害者団体連絡協議会(障団連)さま」です。
支援メニューは、ふれあいサロン「夢むー」に関する課題整理です。
 

障団連さまは、「障害者団体及び関係機関等の連携を図り、障害者自立支援のための事業運営等に協力し、共生社会の実現に寄与する活動を行う。」団体です。

ふれあいサロン「夢むー」は、20年の歴史を持ち、狛江市、社会福祉協議会はもとより、地域の関係各位、障害者団体、作業所、とそして、市民の皆様のご理解の元、障害種別を超えて共に働く、就労支援の場所として、その下支えを地域の志の篤い方々が担い連携して、文字通りの「世界に一つだけの店」を作り上げてきました。

20年の運営の中で、関連法規の変更などが色々重なり、課題整理をすることになりました。

チームメンバーの募集は、10月から、活動は、11月から行う予定です。
また、下記の日程で団体セミナー「社会貢献きっかけセミナー」を行います。みなさまのお越しをお待ちしております。

* 10月15日(日) 10時から12時

場所:川崎市産業振興会館/第2会議室