かながわボランタリー団体成長支援事業に参加した気づき

かながわボランタリー団体成長支援事業2022に参加した気づきです。

こちらのイベントは、昨年7月から今年2月までの事業です。

1。内容

対面イベント・研修・伴走支援などがセットになってCRファクトリーさんが事務局をされていました。

2。参加のきっかけは、かわさき市民活動センターのイベントに参加した時にチラシが入っていたからです。

3。参加目的は、ネットワーキング。潜在顧客の掘り起こしでした。

4。参加団体は、15団体で9割は、横浜の団体でした。

5。いくつかの団体の活動は、面白く、特に「横浜こどもホスピス」の活動はその規模や内容で大いに感銘を受けました。寄付金をポチッとしたり、「うみとそらのおうち」を見学に行きました。

6。いくつかのNPOとお話しましたが、支援先には、なりませんでした。

7。後半に伴走支援が始まり、阿部さんに伴走支援をお願いすることになりました。

8。過去に1回切りの伴走支援を受けたことがありますが、5回連続は初めてでした。

9。三宅ひとりで受けるのは、もったいないので、本田誠さんに同席をお願いいたしました。

10。伴走支援の効果は、圧倒的で、三宅ひとりで考えていたことを解き放し、公開していくことを決めた時に背中を押してくれました。

11。そのため、迷いもなく、進めることができました。

12。来年も伴走支援があれば、受けたいなあと思っています。

以上

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。