過去10年間の職歴の振り返りと気づき その3

 
過去10年間の職歴の振り返りと気づき その3です。
 
フェーズワン株式会社に入社する前に、その佐久工場に行きました。
 
その時のフェーズワン株式会社の機能は、①佐久工場の製造。②レンズの開発。③日本市場の営業 の3つでした。
 
佐久工場は、以前は、マミヤ光機の工場の1つでした。過去に2回倒産したことがあり、歴史ある企業ですが、少し痛んだ印象がありました。
 
佐久は、標高800mくらい(高尾山くらい)で、夏は、涼しく、水道水が、そのまま飲んでも美味しいところでした。
 
佐久の購買部の部長のお仕事ですが、私は、毎週1回通うという条件で、東京の永田町の事務所に席を作ってもらえるという話になりました。
 
東京から佐久平まで、1時間ちょっと、そこから小海線で、中込まで行き、そこから、自転車で通うことにしました。
 
そこで、早速、電動自転車を買い、入社予定日に佐久工場に着くようにしました。
 
 
最初は、近くのビジネスホテルに毎週泊まっていましたが、ある日、開発の方に紹介してもらい、
 
地元の食材を使った料理を出してくれる「おいまつえん」さん紹介してもらい、定宿にしました。
 
 
佐久は、日本酒の造り酒屋が、ある街で、会社のそばの「伴野酒造」さんに遊びに行きました。
 
こちらは、創業300年越えですが、佐久では、新参者で、600年超えの酒造所があると聞いて驚きました。
 
佐久は、水が美味しいので、お酒も美味しいです。
 
お仕事の方は、主なサプライヤーと個別に商談して、日本の拠点がフェーズワン全体の購買の拠点となる基盤を作りができました。
 
当初のお約束ができたので、そろそろ、東京で、新しい仕事を探すことにになりました。
 
 
公的機関(中小機構、JETRO、JICA)などに応募をする中で、大田区産業振興協会の仕事を見つけました。
 
こちらに応募したところ、最初に受かってしまいました。そのために、他の応募を辞退して、大田区の仕事をすることに決めました。
 
続きは、その4です。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください