「池江璃花子 ハタチの決意」

「池江璃花子 ハタチの決意」成人の日”前夜に届ける 密着1年の日々をみた気づきです。

 
池江さんは、病気になる前に、「すごいなあ」と思いました。
 
メンタルが、日本的というより、欧米的なかあと思っていました。
 
そして、白血病の告知と治療。
 
復帰に向けたトレーニング。
 
今の池江さんの方が、病気になる前よりももっと、魅力的な人になったのかなあと思っています。
 
これからも応援します。
———————–

NHKスペシャル「池江璃花子 ハタチの決意」

1月10日(日)[総合]後9:00~9:49


再放送1月13日(水)前0:30~1:19 ※火曜深夜

放送翌日に“成人の日”を迎える、競泳の池江璃花子さん、20歳。

5年前から関係を築いてきた取材班は、白血病からの再起を目指す日々を1年間にわたり記録してきました。

今回は、去年5月に放送したNHKスペシャル第一弾に続く、第二弾です。

去年3月、406日ぶりにプールへと戻り、夏にはレースに復帰、

さらには東京五輪の一年前イベントでは世界にメッセージを発信するなど、順風満帆のようにみえるその歩み。

しかし私たちが目の当たりにしたのは、想像を絶する孤独な闘いでした。

「今の泳ぎを見られるのが恥ずかしい」と、当初は肉体的にも精神的にも失ったものの大きさを受け入れられないでいた池江さん。

それでも、仲間の存在や病の経験を力にかえ、“過去の自分”ではなく“今の自分”だからこそできることを探し続けました。 

新型コロナウイルスの感染拡大で先が見えない時代を進み出す、124万人の新成人たち。
 
「これこそが自分の人生」と前を向く、池江さんのハタチの決意に迫ります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください