英国オリンピック委員会を招いてのウェビナーに参加した気づきです。
 
主催は、英国代表チーム 川崎キャンプ運営・サポート事務局でした。
 
 
アジェンダです。
 
1。川崎市役所の方が説明を行いました。
 
2。英国チームから3名の方が参加されて説明をされました。
 
3。感想です。
 
*英国チーム(Team GBをサポートするチーム)の方から、自分たちの活動の目的について話されました。
 
*特にどのような点を大切と考えているかを説明されました。
 
*川崎市と横浜市と慶應大学の役割分担についての説明をされました。
 
*英国チームのリーダーシップチーム(6名)の説明をされました。
 
*英国キャンプの機能についての説明がありました。
 
*最終的に達成したい目標についての説明がありました。
 
*Worldwide partnerのスライドをみました。
 
*英国からみた視点を理解しました
 
*少しワクワクしてきました。