【第二回】インパクト投資オンラインセミナー 「インパクト投資拡大に向けた提言書」を読み解く! ~インパクト投資の今とこれから~に参加した気づきです。

 

内容です。

 
2020年春、GSG国内諮問委員会ではインパクト投資の拡大に向けた提言書2019」を公表しました。
 
 
本日の資料は、こちらです。
 
 
上記提言書では、インパクト投資には「①認知と理解の不足、②プレーヤーの不足、③社会的基盤の不足という3つの不足がある」とされ、
 
また、「インパクト投資の成長には、“インパクト投資のエコシステムの充実・発展”が欠かせない」とも述べられています。

では、エコシステムの充実のために必要な取り組みとはいったい何でしょうか?

そのために、誰によるどんなアクションが望まれるのでしょうか。

本セミナーでは、最新の提言書の執筆・作成を担当した、

株式会社 風とつばさ代表取締役の水谷衣里さんがスピーカーを務め、

最新の提言書を読み解きながら、「インパクト投資の今とこれから」について参加者の方々と考えます。

<本セミナーの内容>
前半では、インパクト投資の基礎知識について解説を行います。

本分野について、これから学びたい、背景を知りたいという方のご参加も歓迎です。

後半では、提言書で語られている

・インパクト投資の拡大に向けたセオリー・オブ・チェンジ

・エコシステムの実現に必要な8つの取組み

・2025年に目指す姿

を解説します。また参加者の皆さんと共に、同内容の実現に向けて必要なアクションは何か、共に考えます。



【概要】
日時:8月26日(水)本編は18時~19時。
  • スピーカー:株式会社風とつばさ 代表取締役 水谷衣里
  • モデレーター:一般財団法人社会変革推進財団 事業本部長代理 藤田淑子 
  • 主催:GSG国内諮問委員会
  • 協力:社会変革推進財団(supported by 日本財団)

感想です。

 
1。登壇者の水谷さんは、三宅の友達なので参加しました。
 
2。参加者は、60名以上と多かったです。
 
3。水谷さんのちょっと難しいお話をわかりやすい言葉で、軽やかに。。お話が進みました。
 
4。短い時間でしたが、双方向の対話やブレイクアウトがあって、楽しく過ごせました。
 
5。ブレイクアウトでは、金融機関でインパクト投資に関わっているお二人と静岡県の大学の先生と生のお話が聞けて良かったです。
 
6。NPOの資金調達支援をしているので、今後も関わって行き、自分の親しいNPOさんに繋げられたらいいなあと思いました。