たっちゃんテニスを1年ぶりに再開できました。

理由は、左膝が、テニスをしても痛くなくなったためです。
 
同じように膝痛でお困りの方々もいらっしゃると思いますので、この1年間の流れを共有したいと思いました。
 
1。昨年8月に左膝が痛くてテニスができなくなりました。
 
2。テニスをライフワークにしたいと思っていましたので、それなりにショックでした。
 
3。最初は、10年以上、整体でお世話になっている、天才「大沼先生」になんとかしてもらえないかなあと思いました。
 
でもうまく改善できませんでした。
 
4。次は、針に行きました。こちらも2〜3回行きましたが、あまり効果がありませんでした。
 
5。そして、整形外科に行きました。こちらも2ヶ月くらい通いましたが、効果が見られませんでした。
 
6。この辺りで、なるべくたくさん歩くをやめて、なるべく歩かないで電動自転車を使うことにしました。理由は、歩くと痛みがあったためです。
 
7。コンドロイチン も飲みました。こちらは、痛みが増幅したのでやめました。
 
8。その後、サントリー「ロコモア 」を飲み始めました。即効性は、ない感じですが、徐々に痛みが無くなっていきました。
 
9。なるべく歩かず、電動自転車を使う生活が続きました。
 
10。そしてコロナが始まり、7月になった頃、「テニスできるのとちゃう?」と思うようになりました。
 
11。7/24に3試合(1試合4ゲーム)を楽しめました。
 
テニスの再開を一緒に喜んでくれた、関さん、そうちゃん、工藤さん、ひーちゃん、くろみみさん、日野さんに感謝です。