コミュニティマネージメントの教科書を読んだ気づき その5
 
第5章コミュニティをつくり運営するあなたへ
 
1。良いコミュニティとつながりは、人生を豊かにする
 
* 人は人生や世の中への肯定感を育んだり、取り戻したりする。
 
2。大変なことも多いけど、がんばろうよ
 
3。コミュニティのリーダーたちへ
 
*愛すること(メンバーに愛情を注ぎ、家族のように愛すること)
 
 
*誰もが大切にされる存在・みんな尊いということ
 
*違いを知る・認める・楽しむ
 
*自分がいきいきするように
 
*自分とまわりと一緒に良くなる・幸せになる
 
4。終わりに
 
*戦争や争いのない社会を作ることは難しいかもしれませんが、
 
それを少なく、小さくする可能性がコミュニティマネージメントという道具・技術にあると思っています。
 
 
5。感想
 
*読み終わってスッキリしました。
 
*このような形で、新刊本の中身を公開していいのかなと思い、CRファクトリーの原田さんに相談しました。
 
「三宅さん、こんにちは!いつも記事に書いてくださってありがとうございます!
 
いえいえ!とても嬉しいですよ!
 
読んでくださった方こうやってアウトプットしてくださるのは嬉しいですし、
 
教科書をどう活用していただくかは、僕らとしてとても気になっていることなのでぜひ^^
 
ということで引き続きよろしくお願いします!」
 
教科書の注文は、こちらです。