みんなのファンドレイジング部チームの第一回チーム会議をZoomにて開催しました。
 
支援メニュー時は、「アセスメントフォームの作成」です。
 
今後の進め方について、意見交換して、次のステップとその後の役割分担の大枠が決まってきました。
 
具体的には、それぞれの個人が、「期待(あるべき姿)」から
 
「4段階の評価の基準」と「質問(4段階の評価基準が得られるような)」を3〜4個作成してみるという内容です。
 
その後、チーム会議を持って、それぞれの成果物の粒度や表現方法のレベル合わせを図っていく流れです。
 
新しいプロセスなので、PMの吉田さんの安定した舵取りとみなさんの主体性を引き出す会議の進め方が素晴らしいなあと思いました。