みんなのファンドレイジング部の経営会議を開催しました。

1。宮古島のクラウドファンディングのお話。クラウドフンディングは、成功したようです。
 
 
理想通貨(通貨単位は、Myahk みやーくと読む)という地域通貨みたいなものを発行しているようです。
 
 
2。コロナ 問題とNPOの関係
 
これから経済への影響が出てくる可能性があります。
 
倒産や雇用を守れない会社と逆に特需に沸く会社が出てきそう。
 
経営が厳しいとCSRなどの費用が最初に減らされることが出てくるかなと思いました。
 
その意味で、会費・事業収入・寄付の3本柱のバランスが大事かなあと思いました。
 
NPOさんは、自分に寄付をしてくれている企業の影響度を確認して、早めの準備をされた方がいいかもと思いました。
 
3。SDGSの表記について
 
SDGsの何番の活動をしていますということを全面に出して、企業向けのプレゼンをしたNPOは、説明した企業の印象がよくなるというお話。
 
企業担当者も忙しいので、NPOの活動の活動内容を最初から見にきてくれないかも。
 
その意味で、同じ番号のSDGsのNPOを優先的に寄付対象になるか確認してもらえるかもと思いました。