PDエアロスペースさんの 「宇宙ハウス第4期生 プロボノ募集説明会」に参加した気づきです。
 
PDエアロスペースさんは、名古屋にある航空宇宙のファブレスのベンチャー企業です。
 
 
従業員は、16名ですが、すでにプロボノでの参加者が、40名おり、今回さらに東京地区での募集をされました。
 
HISやANAさんが出資しており、出資金額は、5億円になっています。
 
 
今は、そのお金を使い実験機を作り、飛ばし、商業運用を目指しています。
 
「プロボノ」という言葉に惹かれて参加しましたが、ソーシャルのプロボノとは、だいぶ違うようです。
 
 
こちらのサイトでは、募集していないように書いてありますが、実際は募集しているようです。
 
(このような細かい齟齬(そご)があることは、ベンチャー企業なので大目に見ましょうという感じかなあと思っています。)
 
 
1。参加するのに、登録料が5000円かかります。(ワンタイムです)
 
2。参加するために、履歴書、能力希望確認表、誓約書、メンバー申し込みシート、身分証明書(運転免許証のコピーなど)の提出が必要です。
 
3。東京からは、Zoom会議によるリモート参加やメールでのやりとりが中心のようです。
 
4。エンジンや機体の設計、広報、経理、購買、知財、法務なども募集しているようです。
 
5。飛行機は、ジェットエンジン(空気を取り入れて燃焼)を使っています。
 
ロケットは、ロケットエンジン(個体燃料で燃焼)を使っています。
 
6。ジェットエンジンが使えるのは、上空15000mまで。
 
 
宇宙ハウスは、上空100kmまで行きます。
 
そのため、一つの機体に、ジェットエンジンとロケットエンジンの両方を搭載する予定です。
 
 
7。すると安価で安定した宇宙旅行が楽しめる時代になるようです。
 
8。夢を5000円で買って、ポッチっと押したいなあと思いました。
 
9。今後の開発スケジュール
 
 
10。将来の展開