鍼灸の中村先生とお話した話を膨らませてみました。

 
毎月1回、鍼灸の中村先生のお世話になっています。
 
左ひざの治療をしています。だいぶ改善されました。
 
具体的には、左ふくらはぎが柔らかくなり、違和感が軽くなりました。
 
2時間くらいの治療時間にお話した内容を膨らましてみました。
 
1。湿布をしていったところ、湿布は冷やすので、
 
血行を悪くするので、私の場合は、しない方が良いかもです。
 
2。日本の鍼灸の歴史。
元々は、漢方の処方とセットであったようです。
 
明治維新の時に、西洋医学の外科的治療に押されて、鍼灸は、民間治療になったようです。
 
その後、漢方の処方と切り離されたようです。
 
 
 
3。日本の中国の鍼灸の違い。
 
中国では、医学部のようです。
 
 
これからも関心を持って行きたいなあと思います。