たっちゃん年金申請完了の気づきです。

62歳と4ヶ月になりました。

本日、年金申請を完了しました。

現状は、フルタイム勤務なので、年金は、もらえない状態です。

でも、状況が変わった時に、すぐにもらいたいので、あらかじめ申請の手続きをしておきました。

今回、念のために調べた時に年金記録に不備あり、すぐに手続きに入れないことが発覚しました。

年金定期便では、特にそのような記載はありませんでした。

今後、フルタイムが終了した場合の手続きについても確認しました。

1。退職すると年金を支払わなくなった時点で会社から年金事務所に連絡が、いく。

2。1をトリガーにして、指定口座に年金の振込手続きが開始される。

3。返金は、雑収入扱いになるので、税金が、10%くらいかかる。

減額を希望する場合は、「扶養親族等申請書」を提出すると天引きされる%が低くなる。

(確定申告をすれば、結果は、同じになる。)

4。年金をもらうタイミングで、失業保険をもらうという選択肢もある。

5。どちらがいくらで、その支給条件はどうかなどを個別に確認して、決めるといいとようです。

感想
1。手続きが完了して、ホッとしました。

2。総合窓口に来られた方が、予定の年金が払われずにご苦労されていました。

最後に、「こっちは、払ったんだから、そっちも、早く払えよ。」とポツリと呟かれたのが、耳に残りました。