YY Contest ワークショップ第三回に参加した気づきです。

3名の方のお話を聞きました〜

それぞれ、知らなかったことを教えてもらい、大変ためになりました。

メンターですが、実は、これらのお話が大きな「報酬となっています。」

1。「チームビルディングの重要性」(株)Join For Kaigo 秋本可愛さん

2。「ビジネスモデルの創る③ 収益モデルを創る」(株)アバージェンス 小林美穂さん

3。「リーンスタートアップ」(株)INDEE Japan 津島辰郎さん

1。「チームビルディングの重要性」(株)Join For Kaigo 秋本可愛さん

* 大学時代に、起業サークルに入った。認知症の方との出会い。

* 介護問題に、もっと若い人を集めようと考えた。

*  有給スタッフ3名+ボランティア26名で運営。

* 立ち上げ当初のメンバーは、1人も残っていない。

* チームビルディングに注力しています。

* 仲間の集め方

 + 自分のストリーを語って、聞き手の共感を呼ぶ。

 + 私たちのストーリーを語る。

 + すぐに支援が必要な点を訴求する。

*お金でない「報酬」がカギ。

2。「ビジネスモデルの創る③ 収益モデルを創る」(株)アバージェンス 小林美穂さん

* ソーシャルビジネスの黒字は、わずか25%。

* 利益提供者からお金がもらえない場合がある。

* 「ビジネスモデルナビゲーター」革新の90%は、既存の組み合わせ。

* ①転用 ② 組み合わせ ③再利用

3。「リーンスタートアップ」(株)INDEE Japan 津島辰郎さん

* 仮説検証が大切。

* ピポット。初期計画のまま事業が立ち上がったケースは、わずか3%。軸足は変えない。

* ライト兄弟は、地道な実験を繰り返して、検証した。風洞実験の風洞を発明した。

* MVP(Minimum Value Product)でスタートアップ。

* リーン スタートアップ。:スケーラブルであること。

4。感想

* 毎回中身の濃い講義をありがとうございます〜