たっちゃん 川崎市幸区の美容室【エンデ】を訪問しました。

店長の柳之内望さんに会いに行きました。

ご縁をいただいたのは、NPO法人幸区盛り上げ隊のみなさまです。

まずは、ヘアードネーションのお話を伺いました。

1。エンデさんでは、今年の3月から、始めたとのこと。

2。今まで、4人の方が、参加されたとのこと。

3。長さが30cmとのことです。人間の髪の毛は、1cm /月くらい伸びるので、3年弱かかる。

4。ヘアードネーションされた髪の毛は、ウィッグを作る団体にへ送る。

5。ドネーションされた髪の毛は、20人分くらいまとまって、初めて1つのかつら(ウィッグ)になる。

6。髪の毛は、質、色、ちぢれなどの特性があるので、それらが同じものを集めて、初めて、一つのウィッグになる。

7。ウィッグをつけるかたは、自分の髪質や容姿にあったウィッグを選び、自分の容姿に合わせて、調整する。

8。ウィッグは、大人用の小さいもので3万円くらいかかる。子供は、成長に合わせて、新しいのが必要になる場合がある。

とても貴重なお話ありがとうございました。

柳之内さんは、お子様の保育園の送迎もあり、お忙しい中で、NPO法人幸区盛り上げ隊に参加されています。

「できることしかしませんが、それでもいいですか?」と参加される時に確認したら、「それでいいですよ〜」というお話になったとのこと。

「自分ができる範囲」を限定することが、長く活動し続ける秘訣かなあと思いました〜

以上です〜