たっちゃんデート。カミさんとアサヒビール神奈川工場へ行った時の気づきです。

1。神奈川工場は、最寄りの駅は、小田急線の新松田。そこからビール工場行きのバスに乗った。

https://www.asahibeer.co.jp/brewery/kanagawa/

2。ビール工場内の見学通路の幅が常に広かった。なぜと聞いたところ、新しい工場で、設計の段階から工場見学ルートを入れて作ったとのこと。

3。一回の見学者は、約60名で、それを2分割して、見学した。

4。ビールの試飲は、ひとり3杯とのことですが、事前に券を配るなどしておらず。

(キリンの三田の工場は、入場時に引換券を渡されて、それ以上飲めない仕組みになっていた。)

5。2杯目をもらいに行った時に、何杯飲んだか、チェックしていますか?と聞いたところ、最初におかわりに来た人の顔を覚えています。

という微妙な回答。つまり、4杯以上も可能(目立たなければ。。。)という感じでした。

6。お土産に発泡酒をもらいました。

7。その後、お昼を隣のレストランにて。こちらも美味しかったです。

8。帰りは、小田急線の新宿方面が伊勢原で止まっていたので、小田原に出て、JRでかわさきに帰りました。

9。かみさんも大変ご満足な様子で、楽しいイベントになりました。