みなさま

ぷかぷかさんをご存じでしょうか?

ぷかぷかさんは、日本の障がい者教育をひっくり返してしまう可能性をお持ちな団体です。

障がい者は、教え導くものではなく、一緒に暮らすと自分が豊かになる宝物だと。

http://pukapuka-pan.xsrv.jp

そんなぷかぷかさんの映画を武蔵新城のメサグランデさんで上映します。

代表の高崎さんも参加されて、お話をしていただけます。

めったにない機会なので、ぜひぜひお越しください。お待ちしております。

—————————————————————–

横浜市緑区のパン屋「ぷかぷか」には、障害のある人たちがたくさん働いています。

あれができない、これができないといわれ、社会のお荷物と思われている?障害のある人たち。いえいえ!彼らとちゃんとおつきあいすると、実は「一緒にいると心ぷかぷか」になる人たちなのです。どうしてなのか。映画はそのヒミツに迫ります。

日時:11月25日(土)
第1部:17~18時 映画上映
第2部:18~22時 大宴(お片付けまでョ♪)
会場:メサ・グランデ
参加費:3,000円+カンパ
定員:25名

ゲスト:NPO法人ぷかぷか理事長 高崎明さん
当日のメインシェフ:株式会社まちづくり工房風舎 中井 基博さん
神奈川の美味しい日本酒紹介:goo-bit 鈴木啓二朗さん
運営協力:みんなのさいわい 三宅達夫さん

申込:メサ・グランデ までメールにてお願いします

cb-kawasaki@grassk.org