かわさき障害者就労支援・雇用事業所 合同説明会開催に参加してきました。

気づきです。

1。川崎市、就労支援事業所(15)、雇用事業所(2)のプレゼンがありました。

2。就労支援事業所は、かわさきに地場の事業所と他の県でも展開する大規模事業所の2種類があり、後者の方が、プレゼンがうまく好印象を受けました。

3。サービスのメニュー化と個々の障害者への対応の2つをPRする難しさを感じました。

4。登壇された方のご家族のお話が、印象に残りました。

5。障害者の方が就業した場合の月の収入が平均1万円という現実を変えていきたいと思いました。ー>ベーシックインカムを導入したら、どうなるかな?と思いました。

http://gigazine.net/news/20170123-why-basic-income/

http://www.danway.co.jp/news_evt11.html