0222 2023 一期JAMプロジェクトの最終前提案のチーム会議と2024のキックオフ事前会議(チームのみ)の同時開催を行いました。

2023 一期JAMプロジェクトの最終前提案のチーム会議->こちらは、1年間の活動のまとめを行いました。

2024のキックオフ事前会議→キックオフに向けた意識合わせを行いました。

2024年は、助成金の下書きに加えて、クラファン支援と会員管理の拡充の支援を行うことになりました。

最終前提案及びキックオフ会議に向けて良い雰囲気ができたかなあと思っています。

引き続きよろしくお願いいたします。

0226 2023 一期JAMプロジェクトの最終前提案と2024のキックオフ会議(支援先+チームのみ)の同時開催を行いました。

アジェンダです。

1.  2023 一期JAMプロジェクトの最終前提案

・1年間の活動報告

・チームメンバーの感想

・一期JAMのみなさまの感想

2. 2024のキックオフ会議

・自己紹介(あらためまして)

・一期JAMさまから期待されてること。

・支援メニュー「資金調達」の確認→助成金の下書き支援+クラファン支援+会員管理の拡充支援

以上です。

0307 第1回クラファン会議を開催しました。

 

気づきです。

1。クラファン会社との相性は、大切です。

クラファン会社の検索でキーワードを入れて同じようなクラファンが多いクラファン会社を選んだ方が良い。

理由:「既に母集団がある所に飛び込む」と賛同者が増える可能性が高い。

2。支払いのタイミングに注意。

・Campfireは、クラファン終了月の翌月末に入金する。

・Readyfoは、クラファン終了月の翌々月末に入金する。

3。最初に支出月からバックスケジュールして、開始日と終了日を決めるとよい。

4。開始日の2週間前にクラファン会社の審査に出すと良い。

5。クラファンの本文は、3500文字から4000文字が良い

6。200文字に1つの画像を入れるとよい。

理由:スマフォで見た時に、文字ばかりのページがあると見なくなる。

以上

0328 一期JAMさまとの会議を開催しました。

 

今後の進め方について相談しました

アジェンダです。

1.クラウドファンディング
 
・進捗の共有
 
2.助成金下書き支援
 
・今年度の支援の進め方
 
・役割分担
 
・新規助成金の発掘方針
 
3. 会員制仕組み改善
 
・課題意識の共有
 
・今年度の支援の進め方
 
4.年間活動予定案
 
・定期的な打合せの設定
 
いい感じでお話が進みました〜
 

0409 第2回クラファン会議を開催しました。

 

気づきです。

1。クラファン会社が決まりました。

2。クラファンの内容について大まかな部分が決まりました〜

3。次回の会議予定も決まりました〜

良い感じで進んでいるなあと思いました〜

0413 一期JAMさまとのランチ会を開催しました。

 

コロナ禍もあり、一期JAMさまとの初めてのランチ会を開催しました。

みんなのさいわい 内部でもコロナ禍前以来という感じでした〜

話題は、

①永松さんがギニアに行った時のお話。

②3/31のプロボノ大交流後の会場のマンションの屋上から見た景色がよかったお話。

③鉄道オタクの方から、新川崎あたりの鉄道のお話。

などなど。。

楽しい食事会となりました〜