みんなのさいわいの2023年の支援先 その2が決まりました。

 
一般社団法人Lauqhterさまです。
 
 
支援メニューは、「ファインドレイジング支援」です。よろしくお願いいたします。
 

0610チーム会議(キックオフ事前会議)を行いました。

 
 
 
チーム編成も決まり、初めてのチーム会議を開催しました。
 
目的は、活動を開始する前に疑問点がない状況にすることです。
 
キックオフ会議(支援先との初めての会議)に向けて、意見交換をしました。
 
いい感じでスタートできたかなあと思っています。
 

0619支援先との会議(キックオフ会議)を行いました。

 
 
キックオフ会議は、楽しい雰囲気で、進みました。
 
7月中旬に対面の会議+ランチ会を開催することになりました。
 
いい雰囲気で進みそうだなあと思いました。
 

0625チーム会議を行いました。

 
 
今後の進め方について、話し合いました。
 
1。助成金候補について
 
案を作成して、次回の対面の会議(7月中旬)までに提案することになりました。
 
2。ヒアリングについて
 
ヒアリングの質問項目(団体内部の方向けと団体外部の方向け)をチームで話し合い、内容をまとめました。
 
また、ヒアリング先あてのメール案を作成しました。
 
いい感じで進んでいるのかなあと思いました
 

0722ラクターさまとチーム会議を行いました。

 
 
キックオフ会議で、次回は、対面で行うという総意になりました。
 
場所は、三宅の住むマンションのシアタールームを会議室に使いました。
 
内容は、キックオフの確認と「ヒアリング対象者は、どんな方?」
 
「近々あるイベントってどんなんもの?」
 
という感じで盛り上がりました〜
 
「餃子が美味しいよ」と言ったら、楽亭じゅげむさんが、角鹿アプリで餃子2個プレゼントを発見。
 
その後を3名が、追随しました〜
 
楽しかったです〜
 

0827チーム会議を行いました。

 
 
本日のアジェンダです。
 
1。ヒアリングの結果のまとめ
 
ヒアリングを行った結果を質問項目ごとにまとめて、内容の確認とキーワードの選定を行いました。
 
こちらを提言としてまとめる予定です。
 
2、事業収入、寄付収入、助成金収入のまとめ
 
ヒアリングなどから、それぞれの収入別のプランをまとめます。
 
上記2点ができたら、ラクターさまと打ち合わせを行い共有する予定です。
 
いい感じでまとまるかなあと思っています。
 

0902ラクターさまとチーム会議を行いました。

 
 
ラクターさまとチームの会議を行いました。
 
内容は、
 
①ヒアリングの結果のまとめ
 
ラクターさまの内部の方6名の方にヒアリングをさせていただきました。
 
その結果をまとめましたので、それを報告しました。
 
「お笑いを義務教育に」笑いで世界を変えていく(多言語) という理念は、みなさまお持ちであることが確認できました。
 
②ヒアリングの結果見えてきたファンドレイジングに関する提案を「事業収入」、「寄付収入」、「助成金収入」の3つの観点で、まとめました。
 
概ね好評であったと理解しています。
 
いい感じで進んでいるなあと思っています。
 

1006 ラクターさまとチーム会議を行いました。

 
 
ラクターさまとチームの会議を行いました。
 
内容は、大型助成金の進め方について相談しました。
 
団体の基礎情報の整備やどんな内容を申請するかについて意見交換を行いました。
 
来週までに、実行するアクションに合意しました。
 
来週、再度の打ち合わせを予定しています。
 

1015 ラクターさまとチーム会議を行いました。

 
 
ラクターさまとチームの会議を行いました。
 
内容は、大型助成金の進め方について相談しました。
 
今回は、申請書の1項目・1項目をレビューしました。
 
添付の提出書類を1点1点全て確認しました。
 
来週に最後のレビューをする予定です。
 
会議時間は、2時間を超えましたが、内容のある、良い意見交換になったかなあと思いました。
 

1024 ラクターさまとチーム会議を行いました。

 
ラクターさまとチームの会議を行いました。
 
内容は、大型助成金の進め方について相談しました。
 
前回に続いて、申請書の骨子について確認しました。
 
前回から、だいぶ進んで完成度は、だいぶ高まったかなあと思いました。
 

1029 ラクターさまとチーム会議を行いました。

 
ラクターさまとチームの会議を行いました。
 
内容は、大型助成金の進め方について相談しました。
 
前回に続いて、申請書の内容について確認しました。
 
提出時に添える決算書等についても確認しました。
 
これで、10月末締め切りに間に合う流れです。
 

1120 ラクターさまとチーム会議を行いました。

 
 
ラクターさまとチームの会議を行いました。
 
内容は、今後の大型助成金などのネライについてのピント合わせを行いました。
 
まずは、来年1月の大型助成金の申請に向かう流れです。
 
大型助成金は、今回2件目なので、前よりスムーズに行くかなあと思っています。
 
最近、ラクターさんは、売れっ子になってきて、メディア露出も多くなってきました。

 

1126 ラクターさまとチーム会議を行いました。

 
 
ラクターさまとチームの会議を行いました。
 
内容は、今後の中型助成金の進め方の進捗確認でした。
 
中型助成金は、申請方法が変わり、ラクターさんがやりやすい方法に変わってきたようです。
 
マヌーさんは、中型助成金を獲得して、海外出張されるとのこと。
 
だいぶ勢いがついてきたなあと思いました〜

 

1213ラクターさまとチーム会議を行いました。

 

 
ラクターさまとチームの会議を行いました。
 
内容は、今後の大型助成金の進め方の進捗確認でした。
 
まだ、来年の募集要項が公開されてないので、昨年の募集要項の読み合わせを行いました。
 
公的機関なので、書類の量が多いです。
 
また、新たな助成金候補が見つかったので、こちらの情報共有も行いました〜
 
マヌーさんは、トルコに講師として招いてもらったり、じゅげむさんは、日経に出たり、大活躍です〜
 

0114ラクターさまと最終前提案を行いました。

 
本日は、大型助成金2件の進捗確認と最終前提案を行いました。
 
ラクターの代表の楽亭じゅげむさまとマヌーさまから、
 
今回の支援で、助成金の申請のレベルがだいぶ上がったとの感想をいただきました。
 
当方から見ても昨年7月にご支援を始めた時に比べると格段のレベルのアップが至る所で見られる状況になっており、嬉しい限りです。
 
最終前提案の中で、追加のアクションがあるかお尋ねしましたところ、
 
1/29提出期限の大型助成金について、日程が合えば、再度、ご支援させていただくことになりました。
 
7ヶ月という期間でありましたが、みんなのさいわい始まって以来の芸能関係者の社会貢献活動のご支援でありました。
 
今後もさらなる飛躍が期待されますので、応援を続けたいと思いました。
 

0128ラクターさまと最終前提案後のフォローアップを行いました。

 
本日は、大型助成金の最終確認を行いました。
 
今月末に提出するとのことで、そのための確認を行いました。
 
これで、ラクターさまのご支援は、一旦、終了となります。
 
7ヶ月間ありがとうございました。
 

プロジェクト完了後のフィードバックをいただきました。

神谷さん

1。今回の活動についての満足度を10点満点で評価をしてください。

・7点

2。その理由は?

・団体さんのメンバーが、前向きに事業拡大に向けて取組むための背中を押せたと思う。助成金申請についてのアドバイスがとても有益だった事。

3。今回のプロボノチームの活動について、良かったと思うところを記載してください。

・キックオフでの対面でのミーティングで直接会話できた事。その後のコミュニケーションも上手くとれた。

・ヒアリングにて、私たちが団体さんの方向性や各メンバーの考え方、課題やお困り事など細かくピックアップした事で、団体さんメンバー同士の絆も深まったのではないか。

4。今回のプロボノチームの活動について、改善した方がよいと思うところを記載してください。

特に思いつかず。

5。自由コメント欄。

ラクターのみなさんが、とても個性的で、各々の活動も幅広く、今後の活躍がとても楽しみです。

このタイミングで関われた事は大変良い影響があったのではないかと思います。

個人的には、スキル不足、時間不足で、あまり活動に積極的に関われなかったが、助成金申請など様々なノウハウなど知る事が出来たので有意義であった。

マサさん

1。今回の活動についての満足度を10点満点で評価をしてください。

・8点

2。その理由は?

・他の業務に時間を取られ、充分な時間配分が出来なかった(▲1点)。

・ヒアリングの際に、1回すっぽかしをしてしまった(▲1点)。

3。今回のプロボノチームの活動について、良かったと思うところを記載してください。

・スタート時に1回対面の場を作れた

・高額助成金申請に自信をもってもらえるようになった

・スターアップ財団に組織運営上のアドバイスができた

・将来的な収益事業のアイディアを一つ提案できた

・自分自身が「笑い」に世界に始めて接することができた

4。今回のプロボノチームの活動について、改善した方がよいと思うところを記載してください。

・特になし

5。自由コメント欄。

・基本的な助成金申請のスキルを持っている方がいて、省力的に支援できた

マヌーさま(一般社団法人 Lauqhter)

 

1。今回の活動についての満足度を10点満点で評価をしてください。

・9点

2。その理由は?

・こちらが分からないところまで指導して頂いた

3。今回のプロボノチームの活動について、良かったと思うところを記載してください。

・普段、自分一人で助成金を申請しているがチームで動くことにより申請内容が濃くなる

4。今回のプロボノチームの活動について、改善した方がよいと思うところを記載してください。

なし! 今後、助成金の申請を考えている別のNPOさんや団体を紹介します。

5。自由コメント欄。

これで終わりではなく引き続き宜しくお願いします。

楽亭じゅげむさま(一般社団法人 Lauqhter 代表理事)

1。今回の活動についての満足度を10点満点で評価をしてください。

・7点

2。その理由は?

・3と4に記載いたしました理由です!

3。今回のプロボノチームの活動について、良かったと思うところを記載してください。

・ただただ一緒に見ていただくだけでなく、どのような出し方・見せ方が良いかをご提案いただきまして有り難かったです。

・こちらの希望した日時で、カツカツのスケジュールの中対応をしてくださりありがとうございました。

・授業の見学なども丁寧に見に来ていただきまして、ありがとうございました!

4。 今回のプロボノチームの活動について、改善した方がよいと思うところを記載してください。

特にございませんが、強いて言うなら、ZOOMやGoogleファイルの使い方などマスターいただくと、よりスムーズにお話を進めていくことができるのではないかなと思いました。

5。自由コメント欄。

私達だけだと、おざなりにしてしまうところも、丁寧に提案をいただき、お世話になりましてありがとうございました。

事務局(三宅)

 
1。みんなのさいわいにとって初めての落語家及び漫才の方々で構成される団体の支援でした。
 
2。支援を始めた頃は、いろいろな歯車がうまく回っていない部分がお見受けされて、どんな結果に着地するか見当がつきにくいなあと思っていました。
 
3。その後、いろいろな歯車が噛み合うようになり、いろいろな活動が当たり出すと、どんどん前に進むようになりました。
 
4。最終前提案の頃には、今後、どれだけ大きな活動になるか楽しみになる状況に大きく変化していきました。
 
5。今後の活動の飛躍を楽しみにしています。