大型助成金のプレゼンテーションの練習

 

2020銀ぱちプロジェクト。

大型助成金のプレゼンテーションの練習をされたいとのご要望をいただき、再度チームでお会いしました。
 
一回目の練習は、資料の棒読みとなり、制限時間内に終わることができませんでした。
 
参加者のフィードバックををいただきました。
 
発表資料の内容が少し、多いのでいうことになり。箇条書きにして、大幅に減らしました。
 
結果、スッキリして、わかりやすい発表資料になりました。
 
もう一度、発表練習を行い、時間配分も発表内容もいい感じになりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください