カード会社からのお知らせで、Point Vacation Reloの体験宿泊に参加した気づきです。
 
 
1。今回の旅行は、結婚31年の記念で、最初、山梨県のお宿を予約しました。
 
2。その後、体験宿泊のお誘いに変更しました。理由は、一泊2食付きで、お一人さま500円であったためです。
 
3。カード会社は、長年使っているので、大丈夫かなあと思いました。
 
4。体験のお宿が選べるので、箱根を選び、返事を待ちました。抽選とのことで。結果が、OKでした。
 
5。函根の少し奥にある「ポイントバケーション箱根」に行きました。
 
 
 
6。小田原まで、JRで行き、その後、レンタカーで行きました。
 
7。途中、お昼は、「福風」さんに行きました。
 
私は、名物「鯛とろろ」。かみさんは、ざるそばを食べました。
 
一品一品丁寧に作られたお食事は、満足感たっぷりでした。
 
美味しくいただきました。
 
 
 
8。その後、チェックインしました。お部屋は、ツインのベットのお部屋が2つ+和室+LDK+お風呂(ジェットバス)+トイレ(2)でした。
 
9。DVDでPoint Vacation Reloの説明を30分くらい、見た後に、営業の石橋さん(新卒の女性)から説明を受けました。
 
*ご入会金+年会費+使用時の費用負担という仕組み。
 
*部屋は、広めです。キッチンがついているので、自炊も可能。近くのお店(提携先)からの出前も可能。
 
*お掃除やごみの片付けは、しなくてOK.
 
*子供夫婦や孫たちと定期的なイベントをされる方には、最適かなあと思いました。
 
(私の投稿を見て、私の友人がこちらの会員になっているとのことです。)
 
*小規模事業者で、定期的社員旅行をされている方にオススメ。
 
*石橋さんは、入社以降(1年未満)で、500件に説明して、50件のお客様を獲得されたとのことです。
 
この10%は、すごい数字だなあと思いました。
 
10。夕食。提携のお店からの取り寄せでした。
 
金目鯛の定食にしました。何と、お昼を食べた「福風」さんでした。
 
またまた、美味しい料理をいただきました。量も十分でお腹いっぱいでした。
 
 
11。夕食の引き取りに、営業の石橋さんが、こられて、感触を聞かれました。
 
残念ながら、我が家には、合わないので、その旨を告げました。
 
関心を持てそうな方を知っているので、ご案内したいと申し上げたら、是非にというお話しになりました。
 
12。お風呂は、大浴場に3回。内風呂のジェットバブに1回入りました。
 
大浴場に入ると体がポカポカして、よく寝れました。
 
13。朝食は、提携先の方が、朝8時に持参してくれました。こちらも美味しくいただきました。
 
14。チェックアウト後は、近くのお土産やさんに行きました。
 
*松月堂菓子舗:おまんじゅうが名物。午前11時前に行ったら、すでに売り切れ。
 
ないんですか?と言ったら、奥から出てきました。さっぱりとした甘さが美味しゅうございました。
 
 
*グランリブエール箱根:ラスクをお菓子仕立てた感じでした。さっぱりとして軽い口当たりが素敵です。
 
 
 
ハム・ソーセージの腸詰屋:美味しそうなんで、No.1のオススメのソーセージを買いました。とても美味しくいただきました。
 
 
*仙石原箱根笹豆腐店:笹豆腐と厚揚げを買いました。笹とうふは、そのままで美味しくいただきました。
 
厚揚げも美味しゅうございました。こちらが、1番のオススメです〜
 
 
15。その後、小田原市内のだるま料理店さんに行きました。
 
お寿司と天ぷらのお店です。なつかしいお味で美味しくいただきました〜 
 
なんと126年の歴史がある老舗でした。建物は、重要文化財でした。
 
 
ご興味がある方には、Point Vacation Reloの営業の方をご紹介できます。
 
お気軽にお声がけくださいませ〜
 
以上です〜