iPhone買い替えの気づきです。

川崎市内の量販店で、iPhone8を11に買い替えました。
 
元々のプランは、かけ放題・テザリング・アップルケア・auスマートパス。容量は、50Gです。
 
本体は、使用開始時に購入済み。
 
結果;かけ放題・テザリング・アップルケア・auスマートパス。
 
容量は、1Gから7Gの可変プランです。本体は、使用開始時に購入済み。
 
iPhose8は、下取りしてくれました。auスマートパスは、解約予定です。
 
毎月の支払いは、2000円くらいやすくなる予定です。
 
UQ Mobileを検討しました。
 
かけ放題のプランがないとのことです。
 
また、本体は、アップルストアに行って別途購入する必要があるとのことです。
 
アップルストアに行くとiPhone8の下取り価格が、6千円ほどやすく、あまり魅力的では、ありませんでした。
 
iPhone8を使用時に買ったのは、10%のポイントが、ついたためです。
 
iPhone11でも同様かと思ってそのようにしましたが、ポイントは、1%でした。
 
確認すれば、よかったなあと思いました。
 
データ移管は、前回アンドロイドからiPhone8であったので、大分苦労しました。
 
今回は、icloudで、購入後、再度初期化して、icloudで復元するとデータもアプリも移管されましたので、楽でした。
 
量販店の店員さんに聞くと、アップルストアの影響は、軽微とのことです。
 
Sim Freeの方が、行かれているようです。
 
購入後、お客様センターから、対応した店員さんの対応について聞かれるとのお話を聞きました。
 
良い対応をしてくれたので、「ポジティブなフィードバックを返します。」と言ったら、笑って、お辞儀をしていました。