「誰でも3時間で効果的に活用できる!市民活動のためのfacebook運用と戦略立案」セミナー@かわさき市民活動センターに参加した気づきです。

1。講師は、SVP東京 パートナーの加藤たけしさんでした。
2。加藤さんは、少しよるっとした雰囲気ですが、お話は無駄がなく、良くオーガナイズされていました、名講師ですね。
3。NPOが無料で広告をうてる「Google Ad Grants」を紹介。
4。LPO(ライティングページの最適化)とEFO(エントリーフォームの最適化)は、知りませんでした。
5。Webマーケティング施策は、3つ。集客・接客(ユーザーに特定のアクションをしてもらう。)・再来訪(リピート率の向上)がある。
6。購買ファネルを考える。(認知からアクションまで)
7。メディアごとの特性にあった使い方をする。Facebookは、エッジランク(投稿の内容により、広がりに差がでる)に注意する。
8。投稿別(リンク・画像・動画)の推奨事項(画像サイズ・テキストの文字数など)を考慮した投稿をすることで、アクセスを増やせる。
9。投稿は、ABテスト(2つの投稿案を実行して、PDCAを回す)が、有効。
10。ドナーピラミッド(メルマガ非購読から高額寄付者まで)を意識する。
以上